WORKS
施工事例

NEWS
新着情報

TOPICKS
トピックス

有機溶剤と特定化学物質(特化物)の違い

有機溶剤とは、物質を溶かす性質をもつ常温で液体の有機化合物を言い、蒸発しやすく脂肪を溶かすことから誤った取り扱いをすると皮膚や呼吸器を通して体内に吸収され急性中毒などの健康障害を発生させる物質をいいます。 有機溶剤中毒予 […]

有機溶剤作業主任者

利便性を多く持つ有機溶剤ですが、利用に際しては十分な対応を取らないと人体に害を及ぼします。 最悪の場合には死に至ることもあって、有機溶剤の管理や有機溶剤を使っての作業にあたっては十分な換気などの設備と作業員の変化に目を配 […]

有機溶剤作業のための保護具

有機溶剤は産業活動に重宝な材料で不可欠である半面、人体に有害なガスや蒸気を発生させるものが多く、業務従事者の呼吸器と肌、身体の安全を守る保護具の備えが重要になっています。 (参考:有機溶剤中毒予防規則 第七章 保護具(第 […]

有機溶剤健康診断

有機溶剤は多様な用途で生活を豊かにする半面、人体に有害な毒性を持つことが知られています。 製造や製作の作業工程で体内に入れたり触れたりなどすると、多岐にわたる健康障害を生じます。 死に至ることもあり、作業には有機溶剤中毒 […]

有機溶剤の保管

重要な働きをする半面、有毒性を持つ有機溶剤。 神経に影響を及ぼす毒性は労働者の健康面の維持はもちろんですが、犯罪を招く危険性までも備えています。 それだけに有機溶剤の保管管理には十分気を配る必要があります。 労働省令で定 […]

有機溶剤作業主任者技能講習

人体に有害な毒性を持つ有機溶剤を使った作業で作業員の安全と健康を守るために置かれるのが有機溶剤作業主任者です。 有機溶剤に対する知識はもちろん作業工程を熟知、作業場全体と作業員の健康管理を担う知識が求められます。 それら […]

有機溶剤の危険性

有機溶剤は、石油化学工業の発展や需要の増加で1960年(昭和30年代半ば)代から急増し、特にトリクロルエチレン等の塩素系溶剤が増えました。 石油やシンナー、接着剤などの有機溶剤は便利さの陰に危険性を伴うことがベンゼン中毒 […]

有機溶剤に関する計画の届出

人体に害をもたらす有害物質を生じる有機溶剤を扱う設備等の設置や移転に関しては労働安全衛生法によって届出が義務付けられています。 法改正前は有機溶剤中毒防止規則に依拠していましたが、平成の法改正後は労働安全衛生法にまとめた […]
RECRUIT
採用情報はこちら