CORPRATION PROFILE
会社を知る

田崎設備ってどんな会社?

昭和50年に冷凍冷蔵設備業として先代が創業し、多くの食品小売業、飲食店のお客様のご愛顧いただいてまいりました。お世話になった方々、誠にありがとうございました。
時代は変わり、現在では冷凍冷蔵設備に加え業務用空調設備や局所排気装置の設置を加え3つの柱としてお客様にご提供しております。
業務用空調設備においては温湿度制御や粉じん対策に加え、給排気のバランス改善など生産環境に応じた改善を求められています。製品のグレードアップのためのクリーンルーム化も求められるようになってきました。
また、局所排気装置においては労働基準監督署や消防署のご指導をいただきながら、有機溶剤や粉じんが発生する製造環境の中で安全に働ける環境作りをお客様に提案し労基署に申請する業務を請け負っています。
求められる技術への対応力とともに大切にしたいことが人間力と考えています。
どれだけ技術が進んでも現状の生産環境の改善点や長所を見極め、改善案を提案し、仕事をまとめるのは人間です。社員教育に時間をかけ、働き甲斐のある職場を全員で作り出しお客様に提供していきます。
微力ながら、一芸に秀でる集団をめざし少しでもお役にたてるようスタッフ一同頑張ります。
どうぞよろしくお願いします。

代表取締役 田崎利也

CORPRATION PROFILE
会社情報

沿革

  • 1975年(昭和50年)11月

    有限会社田崎設備として創業

  • 1996年(平成8年)12月

    一般建設業許可 栃木県知事許可を取得。 「管工事・建築工事」

  • 1999年(平成11年)1月

    創業者田崎健行の死去に伴い、代表取締役に田崎利也就任

  • 2000年(平成12年)6月

    資本金1000万円に増資、田崎設備株式会社に組織変更

  • 2016年(平成28年)12月

    本社移転

  • 2019年(令和元年)5月

    一般建設業許可 栃木県知事許可を取得。 「電気工事」

  • 2022年(令和4年)4月

    資本金2000万円に増資

  • 2022年(令和4年)5月13日

    特定建設業許可 栃木県知事許可を取得。管工事
    一般建設業許可 栃木県知事許可を取得。建築工事業・電気工事業・熱絶縁工事業

会社概要

商号田崎設備株式会社
所在地〒321-4364 栃木県真岡市長田1-2-9
TEL 0285-80-2040(代)
FAX 0285-80-2080
URL https://www.tasaki-s.co.jp/
設立昭和50年11月18日
代表取締役田崎利也
業務内容業務用エアコン
産業用空調システム
局所排気装置
冷凍機・チラー
※上記設計施工メンテナンス・設備工事・電気工事
許認可一般建設業許可 栃木県知事許可25般21646号 管工事・建築工事・電気工事
第一種フロン類回収業者登録(栃木県、埼玉県、群馬県、茨城県、東京都、千葉県、福島県、神奈川県)
取得資格一級管工事施工管理技士 2名
二級管工事施工管理技士3名
第一種電気工事士 1名
第二種電気工事士 8名
第三種冷凍機械責任者 3名
一級冷凍空調技能士 7名
二級冷凍空調技能士 1名
局所排気装置等定期自主検査者 5名
第一種冷媒フロン類取扱技術者 6名
第二種冷媒フロン類取扱技術者 8名
資本金20,000千円
(平成12年6月に増資とともに株式会社に組織変更)
従業員19名
取引銀行足利銀行宇都宮東支店
栃木銀行清原支店
群馬銀行宇都宮東支店
加盟団体一般社団法人日本冷凍空調設備工業連合会
一般社団法人栃木県冷凍空調工業会
主取引顧客 京セラ(株)、富士フィルムオプティクス(株)、AGC(株)、ヘイコーパック(株)、ADEKA総合設備(株)、
栃木カネカ(株)、蒲田工業(株)、東鉱商事(株)、轟産業(株)、日本総業(株)、中和建設(株)、(株)虎昭産業、
マニー(株)、(株)TKC、コニシ(株)栃木工場、仙波糖化工業(株)、仙波包装(株)、公設芳賀地方卸売市場、
海老沼食品(株)、第一酒造(株)、アイテム(株)、日光ろばたづけ(株)樋山昌一商店、(株)勅使川原精麦所、
ワクチノーバ(株)、他食品工場・化学工場・印刷工場多数
(直接取引のお客様のみ掲載、敬称略)
取扱メーカー 日立グローバルライフソリューションズ(株)、ユアサ商事(株)、ダイキン工業(株)、ホシザキ電機(株)、
三菱電機(株)、東芝キヤリア(株)、パナソニック(株)、日神工業(株)、東和産業(株)、オリオン機械(株)、
(株)荏原製作所、テラル(株)、昭和電機(株)
営業エリア 栃木県、茨城県、群馬県、埼玉県、福島県、東京都、神奈川県、千葉県、静岡県、長野県、山梨県、愛知県、
滋賀県、三重県、岐阜県、大阪府、京都府、日本全国(沖縄県・離島を除く)


組織図

田崎設備が『とちぎSDGs推進企業』に登録されました!

SDGsとは

SDGsとは、持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)の略称です。国連において2015年に採択された、国際社会が2030年までに「持続可能な社会を実現するための17の開発目標」です。

17のゴールの下には169のターゲットが設定されており、 「誰一人取り残さない」社会の実現を目指して経済・社会・環境をめぐるさまざまな課題に対しすべての関係者の取り組みが求められています。

田崎設備株式会社のSDGs

・高効率省エネ製の高い商品をお客様に提供しCO2削減に貢献します
・従業員の自主的なスキルアップ目標を設定し人材育成に取り組みます
・空調、局所排気等を通してお客様に働きやすい環境作り・品質の向上に貢献します

SDGs達成に向けた取り組み目標

1.キャリアアップ(一級施工管理技士取得 )



11種21科目の資格取得へ積極的に挑戦できるようサポート体制を整え、社員のキャリアアップを目指しています。資格取得者には毎月資格に応じて定められた資格手当を支給するなどやりがいや意欲の向上に繋がるようにしています。

2.安全な生産環境の構築と現場事故ゼロの継続



現場で働く人の健康を守り、現場事故がない安全な現場環境を構築します。
当社では労働災害を防ぐ局所排気装置の普及に貢献し続けること、安全パトロールや安全教育の実施を通して現場事故ゼロの継続を目指します。

3.温室効果ガス排出量の削減



CO2排出量の増加により、地球温暖化が加速する事態を世界中で招いています。
フロンガスの適正な破壊処理を推進するとともに、エネルギーゼロの自社社屋の実現を目指しています。

社会貢献活動




田崎設備株式会社では、社会貢献活動の一環として定期的な寄付活動を行っております。
今年度も日本赤十字社へ寄付を行いました。

アクセス

RECRUIT ENTRY
採用情報 / エントリー

風を読み、みちをつくる

20代が三分の一を占める古くて、新しいベンチャー企業で人生のチャレンジをしてみませんか。
新卒、中途、文系理系を一切問いません。やる気、好奇心、チャレンジ精神が我が社の人事理念のテーマ。
「風を読み、みちをつくる」仲間として、共にチャンスを切り開き、喜んで働きましょう!
採用情報/エントリー
田崎設備公式ホームページはこちら